髪が傷まない白髪染め

髪が傷まない白髪染めは? ラサーナヘアカラートリートメント

白髪は20代後半から30代にかけて増えてくる人が多いでしょう。

 

初めて白髪が生えてきたときは嘘!まさか!!と驚く人が多いですよね。
ショックを受けつつも白髪を受け入れて染める人は良いかもしれません。

 

しかし、「白髪染めを買うのは恥ずかしい」「美容室で白髪染めをオーダーするのが恥ずかしい」と考えている人は注意が必要です。

 

そのままにしておくと、どんどん白髪は増えてしまうでしょう。

 

また、「薄毛のほうが気になるから白髪染めで薄毛が悪化したらどうしよう…」なんて人も意外に多いのではないでしょうか。

 

髪を傷めない白髪染め

 

確かに白髪染めは髪の毛に負担がかかってしまいます。
カラーリングをやめることは出来ますが、増えつつある白髪をそのまま放置するのは恥ずかしいですよね。

 

確かに白髪が出来ると途端に老けた印象になってしまうでしょう。

 

しかしそのまま放置しているとどんどん白髪は目立ち、増えていき、更に老けて見えてしまいます

 

また、間違った方法で白髪染めをしていると薄毛が悪化、進行してしまい、どんどん髪の毛の状態が悪化してしまうのです。

 

白髪は、染めても染めなくても悪いことがたくさんあります。

 

白髪とうまく付き合っていくのはなかなか難しいことなのかもしれませんね。

 

 

永久染毛タイプの白髪染めは激しく髪を傷め、抜け毛を加速させる

 

白髪を放置していると、どんどん白髪が増えてまだらな状態になってしまいます。

 

いっそ綺麗な白髪を目指すのも良いかもしれませんが、綺麗な白髪を目指すまでにまだらな状態を何年も続けなければいけないのです。

 

今までヘアカラーを使ったことがある人も、ない人も、いずれは白髪染めを使わなければいけません。

 

しかし、白髪染めは薄毛を悪化させたり頭皮環境を悪化させる可能性があります。

 

市販のほとんどの白髪染めは、永久染毛タイプです。

 

このタイプの白髪染めは、通常のカラーリングと同じような性質を持っています。
美容室などでも使われている、液剤を混ぜ合わせて塗り、しばらく時間を置いてから洗い流すことで白髪を染めることが出来るでしょう。

 

一番簡単な白髪染めなので、永久染毛で白髪を染める人が一番多いかと思います。

 

しかし、永久染毛の白髪染めは注意が必要です。

 

永久染毛は髪に負担をかけ、抜け毛を急増させてしまう・・・

 

カラーリングにもいえることですが、永久染毛タイプはかなり髪の毛にも頭皮にも負担をかけてしまいます。

 

特に白髪染めは、通常のカラーリングよりも髪の毛に負担がかかりやすいのです。

 

まず、色を明るくするカラーリングと白髪を黒く染める白髪染めでは永久染毛の性質が違います。

 

カラーリングの中でも黒染めは髪の毛に負担がかかる、といわれていますがそれは白髪染めでも同じです。

 

白い色を黒く染めるので、かなり髪の毛に負担がかかってしまうでしょう。

 

また、白髪染めは伸びた部分を重点的に染める必要があります。
このように白髪染めを行っていると、頭皮に白髪染めの液剤が付着しやすくなり、頭皮に負担がかかってしまうでしょう。

 

白髪染めを行うときは頭皮を重点的に染めなければいけませんが、そうするとどんどん頭皮に負担がかかってしまうでしょう。

 

このせいで頭皮環境が悪化し、白髪が増えやすくなったり、薄毛になってしまう可能性があります。

 

 

トリートメントタイプをぜひ一度お試しください!

 

白髪が気になる、薄毛も気になる。

 

そんなあなたにおすすめしたいのが、トリートメントタイプの白髪染めです。

 

実は白髪染めにはさまざまな種類があり、トリートメントタイプの白髪染めは気軽に、髪の毛を痛めることなく、自然に染めることが出来ます。

 

カラーリングタイプの白髪染めって意外と面倒ですよね。

 

染めるために手袋をしたり、時間を置いたりしますし、どうしても髪の毛が痛んでしまいます。
あとはカラーリングタイプの白髪染めってどうしても染めた!という感じの不自然な色になりがちです。

 

しかし、トリートメントタイプは違います。

 

トリートメントタイプの白髪染めなら、毎日のトリートメント感覚で白髪を染めることが出来るのです。
少しずつ染めることが出来るので、不自然ではなくあくまで自然な色合いとしてなじむでしょう。

 

トリートメント効果を実感しながら染めることが出来るので、髪の毛を痛めることなく、薄毛を悪化することもなく染めることが出来るのです。

 

だからこそ、薄毛も白髪も悩んでいる人におすすめしたい商品なのではないでしょうか?

 

せっかく染めるのなら、痛みもなく、負担もなく、気軽に染められるトリートメントタイプの白髪染めを使ってみましょう。

 

毎日の白髪染めがちょっと楽になりますよ。

 

 

ラサーナのお得な通販と料金

 

白髪染めトリートメントの中でもおすすめしたいのが、ラサーナの商品です。

 

ラサーナはカラーリングタイプはもちろんヘアカラースティックやトリートメントタイプなどさまざまな種類の白髪染めを販売しています。

 

トリートメントタイプは髪の毛に優しく、綺麗に染められるのでとてもおすすめです。

 

ラサーナヘアカラートリートメントの通常価格は3,024円

 

しかし、初回限定送料無料!お一人様一階限定で2,980円送料無料で販売しているのです。

 

さらに今だけ専用ブラシ&コームが付属しているので、より簡単に、すぐに、白髪を染めることが出来るでしょう。

 

トリートメントと白髪染め両方の効果を実感できて3,000円なら決して高い金額ではありませんよね。

 

より安い金額で購入したいのであれば、まとめ買いがおすすめです。

 

2本セットで648円もお得な5,400円、3本セットで1,372円お得な7,700円、5本セットで2.620円お得な12.500円と、どんどん割引が加算します。

 

ボリュームアップヘアエッセンスのプレゼントなどもあるので、お得に購入したい方はぜひまとめ買いを利用してみてください。

 

髪の毛のダメージにお悩みの方、薄毛が気になる方、綺麗に白髪を染めたい方にお勧めなのが、ラサーナヘアカラートリートメントなのです。

 

こちらから↓


 

 

ラサーナ以外の白髪染めトリートメントも見てみたい、考えてみたいという方はこちらを参考にしてください=最新白髪染めトリートメント比較

 

 

トリートメン変えたら次はシャンプーも変えよう

 

頭皮に優しいのはアミノ酸シャンプーです。

 

アミノ酸系シャンプーは、アミノ酸を含む界面活性剤のシャンプーです。

 

アミノ酸系は、洗浄力はやや弱いのですが低刺激ですから肌にはやさしいです。

 

乾燥肌の人やアトピー性皮膚炎の場合でも、安心して使えるといったメリットがあります。

 

ベビーシャンプーや他の界面活性剤の刺激緩和剤として使われることもあるので安心ですね。

 

 

アミノ酸系シャンプー剤の特徴

 

石けん系シャンプーや高級アルコール系シャンプーは洗浄力が高いのですが、皮膚への刺激が強いことが知られています。

 

ですから、近年では低刺激のアミノ酸系シャンプーの需要が高まっているのです。

 

 

アミノ酸シャンプーのメリット

 

皮膚の弱い女性やアトピー性皮膚炎、敏感肌、乾燥肌などの人にとっては、アミノ酸系シャンプーが安心して利用できるようです。

 

ヘアカラーやパーマなどで損傷した髪の毛の場合、アミノ酸系シャンプーを使う事でパサつきが抑えられることが知られています。

 

理美容室でもアミノ酸系シャンプーに切り替えるところが増えているようです。

 

 

アミノ酸の界面活性剤を使用した「アミノ酸シャンプー」の特徴
低刺激性なので、皮膚や髪にやさしく、適度な洗浄力で、皮脂を落としすぎません。十分な保湿性があって、乾燥肌になりません。弱酸性の特徴をいかして髪の毛がぱさつきません。泡立ちがよく、アミノ酸系なので髪や頭皮を傷めません。

 

 

頭皮が改善されれば一気に若返る!

 

頭皮と顔は一枚の皮でつながっています。

 

正しいケアで頭皮も顔も若返るのです。

 

頭皮と顔がつながっているのを意識する人は少なく、せっせと顔のスキンケアはするのに頭皮は放置している人がほとんどです。

 

顔の印象というのはしわやたるみなどでずいぶん変わります。

 

顔のしわやたるみは顔の皮膚自体に問題がある場合が多いのですが、頭皮の状態の悪化による影響も考えられるのです。

 

頭皮は乾燥などによってカチカチに硬くなっていることもあります。

 

荒れた状態のまま放置すると、ハリがなくなって重力に負けてどんどん下へたるんでいくのです。

 

当然、頭皮の皮膚がたるめば顔の皮膚もたるんでいきます。

 

逆を考えると、頭皮ケアをきちんと行っていけば、頭皮はハリを保ち、顔もリフトアップできるのです。

 

正しい頭皮ケアで理想的な頭皮状態を維持するようにしましょう。

 

そうすれば、顔の若返りにもつながるということになります。

 

積極的な頭皮ケアを行い、頭皮にも顔にも若さを取り戻しましょう。

 

 

 

 

更新履歴